トップページ >  お知らせ

お知らせ

インフルエンザワクチン接種 


仕事帰りや休日(土曜日)でも接種が可能です
 
受付時間:(予約はいりません)
月~金:8:30~18:30
土曜日:
8:30~12:00

▲ページトップへ戻る

11月6日(火) 新診療科「乳腺外科」が診療開始のお知らせ


このたび当院では、中島一毅(なかしまかずたか)医師を迎え、「乳腺外科」の診療を行うことに致しました。 日本の乳がん発症率は年々増え続け、現在では年間約61,000人が新たに患者になり、亡くなられる方が約12,000人になっています。今や、日本女性のがん患者で乳がんの患者数が第1位になっており、診療体制の強化が必要と言われております。
 当院では、平成16年よりマンモグラフィを導入し、相生市の乳がん検診実施施設としても診断・治療を行っております。
 今回、中島一毅医師の診療が加わることで、乳がん検診で要精査となった方々に精密検査を受けていただくことが出来ます。
 乳がん検診、乳がんへの不安、授乳、乳房再建、豊胸など乳房に関する事案について広く診察させて頂きます。
 
中島一毅(なかしまかずたか)医師 プロフィール

所属: 川崎医科大学 総合外科学 准教授
     川崎医科大学付属 川崎病院 外科 副部長

資格:
日本超音波医学会 超音波専門医
    日本乳癌学会 乳腺専門医
    日本外科学会 外科専門医
    日本がん治療認定機構がん治療認定医 
    マンモグラフィ精度管理中央委員会読影評価A

役職:日本乳腺甲状腺超音波医学会 理事
     日本乳房オンコプラスティクサージャリー学会 理事

乳腺疾患経験数:診療数5,000例以上、手術数500例以上

半田中央病院での診療
診療科目   乳腺外科
診療日     第1・第3・第5 火曜日/午後(14時~19時)
診療開始日  平成24年11月6日(火)



▲ページトップへ戻る

新診療科【皮膚科】開設のお知らせ


開設日: 平成24年1月4日から 
診療日: 毎週、水曜日・土曜日 9時~12時
担当医師:  山本 洋美 医師

▲ページトップへ戻る

小児用肺炎球菌ワクチン接種について 

小児用肺炎球菌ワクチンは、生後2ヶ月齢以上9歳以下のお子さんに接種することができるワクチンです。
このワクチンの接種によって、肺炎球菌による細菌性髄膜炎、菌血症などの重い感染症を予防することが期待されます。
接種に際して問診が必要です。接種を希望される方は、病院受付までお問い合わせください。

※相生市では、ワクチン接種補助事業の実施期間中、自己負担なし(全額無料)で接種できます。

▲ページトップへ戻る

Hib(ヒブ)ワクチン接種について 


【乳幼児の重い細菌性髄膜炎を防ぐHib(ヒブ)ワクチン】

Hibとは、ヘモフィルス-インフルエンザb型菌のこと。
「インフエンザ」という言葉を含んでいるので紛らわしいですが、冬にインフルエンザウィルスとは関係ありません。
ヘモフィルス-インフルエンザb型菌は、髄膜炎や肺炎などを起こす病原体の細菌です。
感染者の85%は、0~4歳の乳幼児で見られます。
日本では毎年600人の子供たちが重いHib感染症になって、20~30人が死亡し、後遺症を残す子供が100人以上います。
このHib感染症をワクチン接種で防ぐことが期待できます。生後2ヶ月~7ヵ月で開始し、5歳まで接種することができます。
接種に際して問診が必要です。接種を希望される方は、病院受付までお問い合わせください。

※相生市では、ワクチン接種補助事業の実施期間中、自己負担なし(全額無料)で接種できます。

▲ページトップへ戻る

子宮頸がんワクチン接種について

子宮頸がんワクチンは、発がん性HPV(ヒトパピローマウィルス)の中でも特に子宮頸がんの原因として最も多く報告されているHPV16型と18型の感染を防ぐワクチンで、海外ではすでに100カ国以上で使用されています。日本では平成21年12月22日から一般の医療機関で接種することができるようになりました。
感染を防ぐために3回のワクチン接種で、発がん性HPVの感染から長期にわたってからだを守ることが可能です。
接種対象は、中学一年生の13歳相当から高校一年生の16歳相当までの女性です。
接種に際して問診が必要です。接種を希望される方は、病院受付までお問い合わせください。

※相生市では、ワクチン接種補助事業の実施期間中、自己負担なし(全額無料)で接種できます。

▲ページトップへ戻る

通所リハビリテーション(介護保険・みなし事業所) ※平成22年8月1日より

 半田中央病院通所リハビリテーションは、医学的管理の下でのリハビリテーションを提供することで、
利用者の能力に応じた日常生活を営むことができるように支援すること、また、利用者の方が居宅での生活を
1日でも長く継続できるよう、介護保険での通所リハビリテーション(介護予防通所リハビリテーション)を提供し、
在宅ケアを支援することを目的とします。


定員:6名

営業日:毎週月曜~金曜日 (サービス提供日は当院の計画担当者と協議をお願いします)

休業日:土曜・日曜日 祝祭日、国民の休日及び当院で定める夏季・年末年始の休業日

営業時間:午後1:00~午後4:00

提供するサービス:通所リハビリテーション 1時間以上2時間未満
 (注)入浴サービスは提供できません。


体制一覧

通常規模型リハビリテーション費
時間延長サービス体制 対応不可
入浴介助体制 なし
認知症短期集中リハ加算 なし
若年性認知症利用者受入加算 あり
口腔機能向上体制 あり
栄養改善体制 あり
サービス提供体制強化加算 なし
運動器機能向上体制 あり

人員配置

医師
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
管理栄養士
介護従業者

事業所番号  2814200776
所在地 :兵庫県相生市旭三丁目2番18号
名称   : 医療法人社団天馬会 半田中央病院
担当者 : 兒島章 (理学療法士・介護支援専門員)

電話:0791-22-0656(代表 内線371)
直通:FAX 0791-22-4913
従来よりの訪問リハビリテーション(介護予防)のサービス提供も可能です。


▲ページトップへ戻る

お薬のお知らせ

2月より、お薬の一部をジェネリック薬品に変更しました。
(名前とシートのデザインが変わりました)
変更したお薬は、変更前のものと同じ成分で、同じ効き目のものです。
安心してお飲みください。ご不審なことは、医師・薬剤師にお尋ねください。

▲ページトップへ戻る

糖尿病教育入院始めます

糖尿病は、遺伝的素因や加齢のほかに、生活習慣因子が誘引となって発症します。
生活習慣因子とは、食べ過ぎやアルコールの飲み過ぎ、運動不足、ストレスなど、現代社会に生きる、私たちの日常生活そのものです。
糖尿病の怖さは、血糖コントロールが適切でない時、深刻な合併症を引き起こすことです。
糖尿病の多くは、自覚症状が少ないために、気づいた時には合併症を発症していたということも少なくありません。
糖尿病教育入院の目的・目標は、患者さん自身が糖尿病をよく知り、血糖コントロールの具体的な方法や日常生活の注意事項などを習得し、合併症の発症や進行を抑えることができ、糖尿病でない人とかわらない生活を送っていただくことにあります。

教育入院概要

1 入院中の教育内容

①糖尿病の基礎知識
②糖尿病の合併症について
   三大合併症について
   大血管障害について
   低血糖について
③糖尿病の治療について
   a 食事療法
   b 運動療法
   c 薬物療法

④日常生活の注意点
   a 足の手入れ
   b アルコールや煙草
   c コーヒーや紅茶など
   d 糖尿病以外の病気になった時の対処方法
   など日々の生活での不安や疑問に対して
⑤自己血糖測定の
⑥糖尿病の検査とその意味について

2 入院中の主な検査

血液検査
検尿検査
心電図
エコー検査

胸部レントゲン
脈波図
眼底検査など

3 教育入院期間

7泊8日コース
6泊7日コース

その他ご希望の日程に対応可能です。

4 入院に必要なもの

筆記用具・メモ帳・使い捨てカメラ・洗面用具・寝巻き・タオル・スリッパなど

5 教育入院をするには

随時入院をお受けいたします。
当院通院中の方は、主治医にご相談ください。
受付もしくは、外来看護師にご相談ください。

お問い合わせ先

医療法人社団天馬会半田中央病院
TEL:0791-22-0656
FAX:0791-22-0259

▲ページトップへ戻る

糖尿病教育入院  日程シュミレーション

糖尿病教育入院10日間コース

入院日数 時間 担当 教育内容
1日目

午前

午後

看護師

内科医師

入院時検査

糖尿病が家にやってきた 糖尿病とは《ビデオ》
2日目

午前

午後

看護師

管理栄養士

合併症のビデオ

糖尿病食は最高の健康食
3日目

午前

午後

検査技師

薬剤師

検査の説明

お薬の話低血糖の話
4日目

午前

午後

外科医

なし

外科受診(足病変のチェック)

外泊
5日目

午前

午後
なし 外泊
6日目

午前

午後

眼科医師

理学療法士

眼科受診

運動療法目的と効果 
7日目

午前

午後

看護師

看護師

糖尿病養生訓ビデオ

足病変ビデオと講義
8日目

午前

午後

看護師

内科医師

日常生活の留意点(日常生活の指導)ブラッシング指導

検査結果の総合評価
9日目

午前

午後

なし

理学療法士

なし

運動療法(実技)
10日目

午前

午後

なし

栄養士・看護師

なし

退院指導

※実施場所は概ね1階コミュニテイースペース予備室です。最初の日は、担当者がご案内いたします。
※担当者の都合で予定の内容や場所を変更することがあります。変更時は事前にお知らせいたします。
※日程表以外に各種必要検査を実施いたします。担当者が連絡・ご案内いたします。
※ご不明な点はその都度お申し出下さい。
医療法人天馬会 半田中央病院糖尿病教育入院チーム

▲ページトップへ戻る

糖尿病教育入院7日間コース

入院日数 時間 担当 教育内容
1日目

午前

午後

看護師

内科医師

入院時検査

糖尿病が家にやってきた 糖尿病とは《ビデオ》
2日目

午前

午後

看護師

管理栄養士

合併症のビデオ

糖尿病食は最高の健康食
3日目

午前

午後

検査技師

なし

検査の説明

外泊
4日目

午前

午後
なし 外泊
5日目

午前

午後

眼科医師

理学療法士

眼科受診

運動療法の目的と効果と実技
6日目

午前

午後

外科医・看護師

薬剤師

外科受診・足病変ビデオ

お薬の話低血糖の話 
7日目

午前

午後

看護師

内科医師・栄養士・看護師

日常生活の留意点(日常生活の指導)ブラッシング指導

検査結果の総合評価と退院指導

※実施場所は概ね1階コミュニテイースペース予備室です。最初の日は、担当者がご案内いたします。
※担当者の都合で予定の内容や場所を変更することがあります。変更時は事前にお知らせいたします。
※日程表以外に各種必要検査を実施いたします。担当者が連絡・ご案内いたします。
※ご不明な点はその都度お申し出下さい。
医療法人天馬会 半田中央病院糖尿病教育入院チーム

▲ページトップへ戻る